らっく整体整骨院トップページ > 鍼灸

逆流性食道炎でお困りの方

2021.02.05

こんにちは(´⸝⸝•ω•⸝⸝`)

らっく整体整骨院です✨✨

毎度の事ながら私はいつも元気に楽しく毎日過ごしてます🌸
ですが、最近この症状がたまに気になるので書いてみます!

皆様は、「逆流性食道炎」という病名を聞いたことはありますか?

逆流性食道炎とは、強い酸性の胃液や胃で消化される途中の食べ物が、食道に逆流して、食道が炎症を起こし、胸やけや胸の痛みなどさまざまな症状が生じる病気です😱😱

逆流性食道炎は、もともと日本人には少ない病気といわれていましたが、食生活の変化などによって、最近訴えられる患者さんが増えているため、本日はこちらの疾患と鍼灸による対応をご紹介します🙋🏻‍♀️👌🏻

症状としては…
➡️胸やけ:胃液などが食道に逆流して、胸やけや胸が締め付けられるような痛みが生じます💦

➡️呑酸:酸っぱい液体が口まで上がってきてゲップがでます🤮

➡️口内炎、のどの痛み:逆流した胃液で、のどや口腔内に炎症が起こり、ひどくなると食べ物が飲み込みづらくなったり、声が枯れたり、口内炎が多発したりすることもあります💦💦

➡️咳・喘息:逆流した胃液がのどや気管支を直接刺激したり、食道を介して刺激が伝わったりし、咳や喘息が起こる場合があると考えられています😱

➡️その他:何となくの前胸部の違和感・不快感、のどの違和感など非常に多彩な症状を起こすことがあります🤦🏻‍♀️

正常な状態では、胃液で食道が傷つかないように、食道と胃の境目にある下部食道括約筋が、逆流しないようにしています!!

逆流性食道炎は、加齢・食事の内容・肥満・姿勢などによって、食道を逆流から守る仕組みが弱まるか、胃酸が増えすぎることで胃液が逆流するために起こります🙄🤔
私は最近体重が激増したからそのせいでこの症状が出ていたんですね💦

また最近では、一時的な逆流に伴う粘膜の炎症やストレスなどによって、食道の過敏性を異常に高めてしまうこと(知覚過敏)が、逆流性食道炎の症状発生に大きな役割を果たしているとの報告もあります!!

知覚過敏などの症状を感じる方は多いのではないでしょうか?

鍼灸治療で過剰な水分を体外に排出し、胃の働きと共に体力をつけるようなツボを使って治療します😊🌸

さらに、緩んでいる噴門を引き締めて、胃液の逆流を防ぐ効果もあります!!
ストレスによる逆流性食道炎の治療は主に自律神経系(交感神経、副交感神経)のバランスを調整します。

胃に対しての経穴→(足三里)、(豊隆)

内臓反射を目的とした経穴→(中かん)

ストレスに対しての自律神経調節の経穴→(百会)、(大鐘)、(労宮)

いずれもお灸など熱刺激を与えるほうが内蔵の正常な働きを呼び戻せます😊👌🏻

逆流性食道炎は現代人には非常に多く、近年のストレス社会を代表する病気のひとつです✋🏻✋🏻

悩みを抱えている方、治ります!!
是非当院にご相談ください✨✨

寒くなるとお腹減りません?

2020.12.11

こんにちは☀️
らっく整体整骨院です😘😘

寒さが増すと「むしょうにお腹がすいてしまう」なんて人も多いかと思います。

寒い季節は、こってりしたものや甘いものが

恋しくなりますよね( ´﹀` )

欲望に素直に従っていたら、気付いたときには「やばい!太った!」

なんてことも...????

食事だけではなく、日常の生活習慣にもおデブ化の原因が😱笑

気をつけて(´゚д゚`)

冬太りが加速するおデブ習慣

食べ過ぎ、飲み過ぎだけでなく、普段の生活習慣が

体重増加を促進している可能性も!

「食べる量は変わっていないのに太った」という方はこちらのNG習慣をチェックしてみてください↓↓↓

1.体が冷えている

冷え性
寒くなってくると、手足が冷たい!と冷えに悩む方も

多いはず。体が冷えると血流が悪くなって新陳代謝が

ダウンするだけでなく胃腸の働きが悪くなって

「消化が悪い」「脂肪が溜まりやすい」

と太りやすい体になってしまうのです。

白湯を飲んだり、入浴したり、冷えない格好をして

「体を冷やさないようにする」だけで痩せやすくなるので、とにかく温める習慣を意識していきましょう!!

2.姿勢が悪い

猫背
猫背になっていませんか?姿勢が悪くなっていませんか?姿勢が悪いと全身の巡りが悪くなり、代謝がダウンしたり、体が冷える原因になります。

姿勢をよくするだけで消費カロリーがアップしますので脂肪を溜めないように姿勢を正しましょう!!

よい姿勢を意識し繰り返すことで、自然と姿勢がよく

なってきますよ(*^^*)💕💕

3.寒くて体が縮こまっている

汗が冷える

寒くなると体がキュッと縮こまって「肩がこる」「体がだるい」

なんてことありませんか?

気温が下がると体温を下げないように、自然と体に力が入るようになっています!!

巡りが悪くなり、全身のコリ、だるさを感じるように。

その結果、老廃物が溜まりやすくなり、むくみを引き起こします。

むくんで「太った」と感じる方も多いはず。

こまめにストレッチをしたり、肩を回したり体を伸ばす動きをして、縮こまり太りを解消しましょう✨✨

4.厚着をしすぎている

厚着
体が冷えるのも問題ですが、「厚着しすぎ」も✖。

私たちの体は体温を一定の温度に保つため脂肪を燃焼させるのですが、寒いと感じると「より脂肪を燃焼する」効果がアップするのです😳❤️❤️

厚着をし過ぎて暖房でぬくぬくと「寒さをまったく感じない」

のも太る原因になってしまうのです。体が冷えない程度の装いで、動いて体を温めるのが一番効果的になります(*˘︶˘*)

5.寒くて運動不足になっている

こたつでぬくぬく
「今日も寒いから、お家でゆっくり過ごそう!」という休日、冬に多くなっていませんか?

心地よい秋と比べて、外に出て動くのが億劫になるため、慢性的な運動不足になっていることが...。

消費カロリーが減る分、太りやすくなってしまいます。

寒い季節も運動不足にならないように、屋内施設を利用したり、暖かい時間に体を動かすなど工夫することが大切です!!

寒い=太る

ではありませんよ!

太るにはきちんと原因があるのです!
上記の習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

・冷えに注意

・姿勢を正す

・動くようにする

これがクリアできれば冬太りになることもなくなるはずです!

これからやってくるクリスマスや忘年会、お正月などのイベントで美味しいものがたくさん💕💕

今年の冬は生活習慣に気をつけて

「太らない」ように意識していきたいですね(✩´꒳`✩)

交通事故にあった際に行う事!

2020.12.04

こんにちは☀️
らっく整体整骨院です(*˘︶˘*)

今日は交通事故にあった時…
あなたならどうしますか??っていうお話です!

事故した時頭が真っ白になって焦りますよね💦
みなさん結構恐怖や焦りで冷静な判断を怠りがち。

そこで今日は、事故の大小に関わらず、
事故をしたら必ずしてもらいたい事をご紹介します✩

①.まずは自分の身の安全を確保・確認する。

事故に遭った時の衝撃は、身体にも車にも与える衝撃は計り知れないもの。
車の変形でドアが開かない。車外へ出られない事になると大変です。

事故に遭ったらまずは車外へ出られるかどうかを確認する事👌🏻👌🏻

・座席から抜け出せるか
・ドアは開けられるか

必ず確認してください。

ドアが開く事を確認したら、あわてて外に出ないで、対向車や後続の車両に気をつけて、ゆっくりと車の外へ出ましょう☺️

特に高速道路での事故は、後続の車両が猛スピードで通るなんて事もありえますので、十分な注意が必要です。

数年前に、お笑い芸人の桜塚やっくんが事故死してしまいましたね💦
あの時はほんとにショックでした…。

そして、ご自身やお相手にケガがないかを確認してください。

目立った外傷がある場合は何を差し置いてもすぐに救急車を呼んでください✋🏻✋🏻

・ハンドルで胸を打ち付けた
・頭を打った
・衝撃で腰が痛い
・ダッシュボードで膝を打った

など、車内で事故を受けられた方が起こりやすいケガの一例ですが、ザッと考えただけでこんなに挙がります。

その時に気をつけて頂きたいのが
「その時に上記の症状がないから大丈夫!」
とは思わないでください⚠️

後にも述べますが、事故の衝撃は普段の生活で身体が受ける力を遥かに超えます。
目立った外傷がなくても安心はしないでください!!

2.必ず警察に電話する。

人身・物損に関わらず、事故をした場合は必ず警察に連絡をしてください。
その場に立ち会う警察官の方が作る「事故証明」は交通事故で関わる全ての責任に対するトラブルにならないように証明してくれるものです。

例えば
・どう言った状況で接触したのか
・事故に関わる車や物の損傷
・事故時点でのケガの状況

など。

第三者が見た判断で、それらのものが
「事故が起因で起こった物」なのかどうかを保証するものです。

後々になって
「あの事故のせいで後遺症が残った」
「他の事が原因で起こった車のキズの修理まで弁償した」など、キチンとした処理をしないでトラブルになったケースは沢山あるようです。

それに…公共の道路上で起こった全ての事は、公道は国が管理しているものであるので、報告する義務があります。

決して当事者間だけの話ではないという事を理解しておいてくださいね( ´﹀` )

3.必ず病院へ行く
目立って大きな外傷がなくても、必ず病院へ行きましょう。

これは自責・他責関わらずです!

人間がどんなに速く走っても
車には到底敵いません。

例え遅い速度でぶつかって来たとしても、車の重みで当たる衝撃なので、身体にかかる衝撃はとてつもなく大きな力なんです💦

それに事故をした直後の身体は気が動転している事と、非日常的な事で身体も心も緊張しているので、その場で痛みが感じない時もあるので、その時は大丈夫でも後から痛みが出たり、熱が出たりする事もあり、大変危険です。

頭部や胸部への衝撃も大変危険です✋🏻
事故後、即症状のある脳出血や脳挫傷はもちろんですが、事故後数時間から数ヶ月かけて出てくる「慢性硬膜外血腫」など期間が経ってから症状が出てくるケースもあります🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️

胸部への衝撃は、肋骨骨折や内臓破裂などの症状につながりますので、どちらにしても命に関わる症状も起こりうるという事なので、その時に症状が出なくても、必ず受診を行い、検査を受けてください!

もしも検査によって頭部・内臓・骨に異常のない場合で、身体に痛みが残る場合は緊張や衝撃を受けた筋肉に対してアプローチできるのが整骨院です。

病院の受診や、整骨院にかかる時も
事故による損傷の怪我はお相手、またはご自身が加入している自賠責保険で全額治療費は保証してくださるので、安心して治療を受けられます✨✨

事故に耐えた事に安心せず、お身体を大事に労ってあげてくださいね🌸

当院も交通事故治療認定院なので、万が一の事故を起こした場合はいつでもご相談ください✨✨

冷えの原因と対策

2020.11.23

こんにちは☀️
らっく整体整骨院です✩✩
最近冷えてきましたね💦

冷えの原因と対策です!!

<食欲の秋が原因>

涼しくなってくると、暑さで落ちていた食欲が

戻ってきます!戻ってくるのはいいのですが、

戻りすぎてお困りの方もいるのでは??

食欲の秋

実はこれも「冷え」の影響のひとつ!!

秋になって汗をかかなくなってくると夏の間は

汗から出していた体内の余分な「酸」が、

皮膚からは出なくなります。今度は汗にかわって

尿酸として尿で排泄するようになるのですが、

「冷え」によって腎臓が影響を受けるので

尿からも尿からも排泄しづらくなってしまうのが

この時期...。

そこで余ってしまった体内の

「酸」は、リサイクルされ胃で大量消費されます。

尿酸が胃酸に化けて、胃からどんどん胃酸が出る

ので食欲が刺激されます。これが「食欲の秋」の

正体です!!

胃痛

この時期、胃が悪くなる人、胸やけをする人が

多いのはそういうわけです。

【秋の冷え対策】

寝る間際のお風呂NG!!

浴槽
お風呂で温まってすぐ寝ると冷えないような

気がしてしまいますが、実は反対。

人間の体には自動的に体温を一定に保つ働きが

備わっています。熱くなった体は今度は冷やす

方に働きます。起きていればいいのですが、

そのまま眠ってしまうと調節がきかず余分に

冷えてしまうのです。

また入浴後すぐに寝るのは、汗をかいたまま

寝ることになるので、その汗が冷え二重の

意味で冷えてしまうことに...。

すくなくても就寝の1時間前には入浴は

済ませておいた方がよいです。

窓際で寝るのNG

窓際
涼しくなってきたら、なるべく窓際で

寝ないようにしましょう!

窓際に寝て体を冷やすと、窓側を向いていた

半身だけが痛くなったり、こわばったりする

こともあります。

厚手のカーテンをするなど、冷えないための

工夫が必要です!!

カエル布団

冬に向かって、早め早めに布団を厚く(多く)

していく方が、早く冬用の体に変化できますよ!

春は反対に早めに布団を薄くしていきます。

布団はこまめに干して、湿気を含まないように

気をつけてくださいね!!

【入浴で冷え解消】

入浴
秋の「冷え」で一番体に影響するのが「寝冷え」。

朝方などに急に気温が下がり、気がついたときには

もう冷えてしまっています。明け方の「冷え」に

よって、皮膚が急激に縮みます。皮膚が縮むと

同時に筋肉もこわばります。

また体の中では、血管も縮んでこわばってしまいます。

血管がこわばることから、秋は血圧の変動が増える

時期でもあります。

特に「足の冷え」は、腎臓を傷害するので

体が重くだるくなり、場合によっては

むくんできます。「寝冷え」によって、

体調が変調をきたすとさわやかなはずの秋が

快適でなくなってしまいます。

<朝の入浴>


「寝冷え」による症状の解消には、朝風呂が

一番よい方法です!朝風呂は寝冷えに効果的!

そして、1日をスッキリと気持ちよく過ごせます。

大切なのは熱めのお湯に入ること!

ぬるいお湯では効果がありません!

この場合、ちょっと暑いのを我慢するくらいが

適温。長湯の必要はありません。

朝風呂は「冷え」による体の変調に卓効が

あります。一度体験してみると、その効果に

びっくりすると思いますよ!

「冷え」が原因で起こっている風邪のような

症状、下痢、便秘、頭痛など。薬に頼る前に

まずは朝風呂を試してみてください!!

朝風呂は難しい...という方は、

朝起きてすぐに部分浴で足を温める

だけでもOK!!

秋は起床してすぐ、真冬は起きて

しばらくして体が温まってからが

よいです。

<足湯>

アロマ
足を温める部分浴。着衣のまま、

くるぶしまで隠れるようにお湯に

入れます。

お湯の温度は入浴温度より2度ほど

高く、出したら足が赤くなっている

くらいの熱さで。冷めないように

差し湯をしながら6~7分でOK!

片方だけしか赤くならない場合は

赤くなっていない方をさらに2分

温めます。

温めたらよく拭き取ってくださいね。

やる前と後には少し水分を摂って

ください。

のど、鼻、耳など首から上の

症状があるときに効果的。

<脚湯>

寝冷えの解消におススメ!

やり方は足湯と同じですが、

膝くらいまで入る深さで

行ないます。

お風呂で行なうのがgood!!

下痢などお腹の具合が悪いときに

行なうと効果的です✩✩

いかがでしたか??

冷えは万病のもと...。

冷えてていいことはありません!

これならいつでも試せますよね(*^-^*)

ぜひやってみてください!!

免疫力アップする方法

2020.10.23

おはようございます☔
朝からあいにくの雨ですね💦

寒暖差が激しく体調を崩しやすい時期です!
そんな私は一昨日体調悪く死んでました🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️
本日は元気に出勤してます☺️
やっぱり元気が一番ですね✨✨

今日はそんなこんなで免疫力を上げる方法をご紹介します!!
まずは私が勉強しろよって話なんですけどね😂😂
私もやります!気をつけます🙋🏻‍♀️🙋🏻‍♀️

それではいってみましょう
٩(ˊᗜˋ*)وLet’s go!

免疫力の低下の改善には原因を知ること☺️

免疫力が低下する原因は...
 
ストレスの多い生活🙅🏻‍♀️🙅🏻‍♀️

ストレスを受けると免疫の働きを抑える物質を作り出すため免疫力が低下します。
ストレスは自律神経のバランスを崩しますからそれも免疫力低下の要因です。
 
ストレスが免疫力を低下させることは、多くの研究で明らかになっています!
 
❌運動不足
1日中座りっぱなし、車移動で歩く機会がない、定期的に運動をしていないといった生活は代謝を悪くします。
代謝・吸収が悪いと栄養素を体に取り入れにくくなり、結果免疫力が低下します😔😔
 
さらに運動不足は筋力の低下を招き、免疫力と密接な関係にあると言われ、低体温になりやすくなります。
 
❌冷たいものの摂り過ぎ
冷たいものばかり食べていると、腸内の善玉菌が減少し腸内環境が悪くなります。
腸内にはNK細胞をはじめとする免疫細胞の60~70%が存在すると言われているので、腸内環境を整えることは大事です。
 
❌睡眠不足
睡眠は体や脳の1日の疲れを取るためにも必要なものです。睡眠不足になると体や脳の回復力が低下するため、免疫力の低下につながります💦
さらにストレスの原因ともなり、免疫力を低下させてしまいます。
 
❌空気が汚れている
大気汚染など空気が汚れていると、肺などの負担になり免疫力を低下させます💦
 
❌加齢
人は20歳を過ぎると少しずつ免疫力が落ちていきます。高齢者が病気にかかりやすく、症状が悪化しやすいのも免疫力が低下していることが理由の1つです!

 
たとえ症状が軽くても、風邪を引くのは気分が悪いですよね💦
悪化させないためにも免疫力をアップしていきましょう!!
 
免疫力と体温の密接な関係
~低体温を改善しよう!!~
 
体温が1度下がると免疫力は3割低下し、1度上がると5~6倍高まると言われています。近年では平熱が35度台の低体温の人が増えていると言われ、免疫力が低下している人も多いのです!
私も昔は35度台でした😂😂
 
免疫力を高めるには、低体温を改善することが必要です!!
 
体を温めるとヒートショックプロテインというタンパク質が増えます。
このタンパク質はウイルスを攻撃する白血球に作用し、免疫力を高めてくれるのです☺️
 
⭕ヒートテックプロテインを増やすには
入浴がおすすめ🛁*。

 
1.入浴前に水分補給をする。
 
2.40℃のお湯なら20分、41℃なら15分、42℃なら10分浸かります。
お湯の温度が下がらないようにフタを閉めて入るといいでしょう。
舌下で体温を測り、38度を目指しましょう!
 
3.お風呂から上がったら、体温を維持するためタオルケットやバスローブ、毛布などで10~20分、体を冷やさないようにします。
ここで冷たい飲み物は飲まないようにしましょう!
私は直ぐに飲んじゃってます😂😂‍♀️‍♀️笑
 
4.保温したら自然に体温を戻します。
 
これを週2回行ないましょう!!
 
入浴法をするとともに、冷たい食べ物や飲み物をできるだけ摂らないことや、運動をして血流をよくし、体を温めるようにしましょう!
 
 
⭕近道は腸内環境を整える
 
免疫細胞の6~7割は腸に存在!そのため、腸内環境を整えることが免疫力アップの近道となります

 
腸内環境を整えるには、腸内の善玉菌を増やすこと。そのためには腸内細菌であるビフィズス菌や乳酸菌を増やすヨーグルトを食べることですが、中でも注目されてるのが「プロテクト乳酸菌」です!
 
プロテクト乳酸菌は免疫力を高める働きがあると言われており、プロテクト乳酸菌を摂取するとマクロファージ、Th1細胞、NK細胞といった免疫細胞が活性化するのです。
このプロテクト乳酸菌は、インフルエンザワクチンの効果を高めるという研究結果もあります
凄いですよね✨✨
 
手軽に食べられるヨーグルトや、プロテクト乳酸菌のサプリメントなどで腸内環境を整えましょう(*˘︶˘*)
 
 
ストレスは免疫力低下の原因
~ストレス解消が大事!!~
 
ストレスを受けると自律神経のバランスが崩れ、副交感神経が劣勢になるため、血行不良や食欲不振を招きます。
そのため栄養バランスが乱れ、免疫力の低下につながります‍♀️‍♀️
 
さらに、ストレスを受けることで生まれるコルチゾールといったホルモンは免疫の働きを低下させてしまいます
 
ストレスによる免疫力低下の対策としては、
 
・疲れたと感じたら休息をとる
・睡眠不足にならないようにする
・熱中できる趣味を見つける
 
など、少しでもストレスを溜めないように、自分なりのストレス解消法を見つけましょう!!
 
 
免疫力を高める食事
 
風邪予防にはミカンが効果的と言われていますが、それはミカンに含まれるビタミンCが、免疫細胞の元となるタンパク質の生成をサポートする働きがあるからです!
 
ミカンだけ食べていても、免疫力を高めるのは難しいです。
免疫力を高めるには、栄養バランスのとれた食事が大切です。
 
特に
 
・免疫細胞を作る元となるタンパク質
・外部のウイルスや細菌から体を守る粘膜を作るビタミン
 
を積極的に摂るようにしましょう。
 
免疫力を高めると言われている食材は
 
にんにく
にんにくに含まれるアリシンには強力な殺菌力があり、インフルエンザウイルスなどを殺菌する働きがあります!
私昨日食べました
 
納豆
ビタミンB群、ビタミンE、マグネシウム、イソフラボン、カルシウム、タンパク質など豊富な栄養素を含む納豆!善玉菌を増やし腸内環境を整えるためにも食事に摂り入れていきたい食材!
夜食べるのがオススメです☺️
 
生姜
生姜に含まれるジンゲロールという成分は、ウイルスを殺菌する働きがあると言われ、血流改善にも役立つ食材。
 
鶏肉
鶏むね肉には、疲労を回復するイミダペプチドという成分が含まれており、疲労回復は免疫力を高めるためには必要なこと!
 
さらにタンパク質やビタミンAなどが豊富で、風邪の予防にも効果的⭕
 
お茶
ルイボスティーや緑茶がおすすめ。ルイボスティーには腸内環境を整える働きがあり、緑茶に含まれるカテキンにはポリフェノールが豊富です。
 
ウイルスを攻撃したり、酸化を抑える作用があることで免疫力のアップにつながります。
 
昆布やワカメの海藻類
食物繊維の多い昆布やワカメなどの海藻類は、腸内の活性酸素を取り除く作用があります。
 
 
 
季節を問わず免疫力を高めよう!
 
冬の方が風邪も流行しやすく、免疫力も下がるのでは?と思われがちですが、意外にも冬より夏の方が免疫力は落ちやすいのです。
 
冷房で冷えた室内と気温の高い室外との温度の差が大きく、体温調節がうまくいかないことや、冷房や冷たいものを飲むことで身体を冷やすこと、また食欲不振になりやすく栄養バランスが乱れること、疲れやすいことが理由となります!!
 
また、ウイルスや細菌は夏の方が活発になりやすいのです!
 
免疫力を低下させないためにも、季節を問わず
 
・体を冷やさない
・運動をする
・ストレスを溜めない
 
などに注意し、免疫力を高め、風邪をひかない体づくりをしていきましょう!!!
 

冷えはお灸で撃退

2020.10.03

こんにちはー!!
らっく整体整骨院の堀川です(●^o^●)

最近だいぶ涼しくなってきて、朝方は寒いくらいに
なってきましたね💦

寒くなってくると血液も温度が下がり身体全体が冷えてきてしまいます(´;ω;`)身体の芯まで冷えてしまうとお風呂で浸かってもなかなか温まりにくいですね。そんな冷えの症状におススメなのが「お灸」です🎶

お灸をする事で、身体の深部までしっかりじんわりと温まり血液も温まり、温まった血液が全身をめぐる事で身体全体が温まります(^o^)

ツボや固まっている筋肉を刺激する事で疼痛の緩和、自律神経の乱れ、内科的疾患などにも効果が期待できます!!

昔はもぐさを直接皮膚にのせて火をつけていたので、お灸は「熱い」「こわい」というイメージがあるかもしれませんが、今は台座の上にもぐさの炭があって直接皮膚に当たることなく温め刺激する事が出来ます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

熱くないか不安・試してみたいなetc気になる方は一度お試しで受けていただけますので、お気軽にスタッフまでご相談下さいね(^v^)

—————————————————

「どんな痛みも諦めずに改善します!」
—————————————————

\ バランス整え自己治癒力アップ! /
周りの同世代より健康なカラダへ

▼エキテンもやってます
http://s.ekiten.jp/shop_5780136/
「らっく整体整骨院」で検索できます。
▼インスタグラムもやってます
https://instagram.com/ratsukuzhengtizhengguyuan
▼Facebookもやってます
https://fb.me/luckseitai88

【らっく整体整骨院予約方法】

当日のご予約で、診療時間内は電話でのご予約お願いします。

前日より前のご予約は、Facebookメッセージからでも受け付けております。

【らっく整体整骨院】
《電話番号》
072-259-3222
《住所》
大阪府堺市北区北長尾町3-5-3パラシオコジマ1F

JR堺市駅から歩いてすぐの商店街の中にあります!
《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木・日曜日休み
※木・日曜日以外の祝日も通常通り開院しております。

#らっく整体整骨院#整体#整骨院#カイロプラクティック#トレーニング#骨盤矯正#骨盤矯正無料#姿勢改善#産後#腰痛#肩こり#頭痛#フットマッサージ#ヘッドマッサージ#ハンドマッサージ#保険治療#鍼灸#もみほぐし#堺市駅#ハンドマッサージ#吸い玉#冷え改善

 

鍼灸治療で免疫力アップ!

2020.04.01

 

みなさんこんにちは!

まだまだコロナのニュースが毎日報道されていますが皆さん体調大丈夫でしょうか?

自分の身は自分で守るしか方法はありません!

・手洗いうがいの徹底

・手指の消毒

・他人との過度の接触を控える

・免疫力を高める

免疫力アップ方法があります!

今日は鍼灸治療のことをかいていきますね♪

 

鍼灸治療って効果的なの?と疑問に思う人は多いと思います。

鍼灸は風邪によっておこる症状へアプローチできます。例えば、鼻水がたまるといった症状に対して鼻の骨の横にある上迎香と呼ばれるツボを使ったり、咳に対しては呼吸器と関係の深い中府と呼ばれるツボ肩背部のツボを使ったりします。

日頃から鍼灸治療を受けることで、睡眠の質をよくしたり、免疫力をあげたり、風邪にかかりにくい身体作りをすることができますし、血液の循環が良くなり自然治癒力が高まります。

さらに、鍼灸治療をして身体に傷をつけることによって血液中の白血球の数を増大させて免疫力を高めることができます。

その白血球の数が増えれば免疫力も向上します!!!

鍼の刺激は自律神経のバランスを調整します。

血行が良く、自律神経のバランスが取れていることで内臓の調子(腸内環境)も良くなります。

「血行の促進」 「自律神経の調整」「腸内環境の改善」に期待できるということですね(^-^)

自律神経も整い腸内環境も良くな れば十分に免疫力がアップします!!!

鍼灸治療をしたからといって絶対にコロナウィルスに感染しないということではありません。

あくまでも、感染率を下げれる可能性があるということを忘れないでください。

鍼は痛くないの?怖いなと思っている方も多いと思いますが、当院の鍼は髪の毛よりも細い鍼で治療しているので痛みはなく、

お灸も熱さを調節できるので安心して鍼灸治療を受けることができますよ♪

そしてそして人間に大切なのは

適度な運動、睡眠、バランスの良い食事

しかし全て上手にこなせないですよね( ;  ; )

そんな時こそ鍼灸治療に頼ってみてくださいね!!!

 

コロナウィルスにかからないための予防になるので最近体調が優れない方や試してみたい方はお気軽に当院にお問い合わせくださいね♪

いつどこで自分がコロナウィルスに感染するかわからない、いつコロナウィルスが終息を迎えるのか毎日不安ですよね。少しでも不安を取り除ける材料として鍼灸治療を知っていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

Google検索では、

堺市 北区 整骨院

上記をクリックしていただければお問い合わせや当院への道のりの確認に便利です。

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722593222

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒591-8043
大阪府堺市北区北長尾町3-5-3
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR堺市駅から徒歩3分。堺市駅商店街の中の、たこ焼き屋「ごるふ」の向い、喫茶店「さらさ」の隣にあります。

0722593222

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
膝の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
マッサージ
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
スタッフニュース
ブログ&お役立ち情報
姿勢矯正ブログ
筋肉と関節の専門家によるアドバイス
鍼灸の達人ブログ
WEB限定メニュー
店舗設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

らっく整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒591-8043
    大阪府堺市北区北長尾町3-5-3

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR堺市駅から徒歩3分。堺市駅商店街の中の、たこ焼き屋「ごるふ」の向い、喫茶店「さらさ」の隣にあります。

pagetop