らっく整体整骨院トップページ > 未分類 > ストレッチ(上半身)

ストレッチ(上半身)

2018.12.12

こんにちは!
らっく整体整骨院で働いています、田中です(゚∀゚)

身体を動かす事はいい事ですね。
身体を動かす事は楽しいですし、気分転換にもなりますね(*´ڡ`●)
ヨガなどの、ゆーっくりと行うものだとリラックス出来たりします。
続けていると将来的には健康に近付くなどなど良い事がたくさんあります。

 

運動には、
走ったり投げたり蹴ったりするなど、気持ちが興奮しやすいもの。

○ヨガやストレッチや体操するなど、気持ちがリラックスしやすいもの。

など、気持ちを基準に大きく2種類に分ける事が出来ます。

身体を動かしにくい方でも、比較的にゆっくり動かすことが出来るヨガやストレッチなら出来る、という方も多いと思います。

・ストレッチで特に意識することは筋肉を伸ばすこと
・体操で特に意識することは筋肉を動かすこと
・ヨガは2つをミックスしたような、筋肉を意識し 動かしながら伸ばすこと

3つの中で特に今回はストレッチについて書いていきます。

ストレッチは2つにわけられます。

・静的ストレッチ
・動的ストレッチ

◎静的ストレッチ

○静的ストレッチとは
筋肉をゆーっくりと伸ばすストレッチになります。
そうすることで筋肉がやわらかくなり
身体の動かすことの出来る範囲を広げることに繋がります。
そうしておくとその後の練習での怪我を予防でき、パフォーマンスをより発揮することが出来るといわれていたが、近年は運動前の静的ストレッチはパフォーマンスを低下させ、逆に怪我を増やすと言われています。
なので運動前の静的ストレッチは避ける方が良いでしょう。それでは、

静的ストレッチ【実践】
○肩周りのストレッチ
腕をまっすぐ伸ばします。
片腕を肩の前まで上げて
体幹は固定のまま、肘を反対側の肩まで持っていき肘を反対の腕ではさみ固定し反対の腕を手前に引き片腕の肩周りの側面を伸ばします。

◎動的ストレッチ

○動的ストレッチとは

動的という名前の通り、動的ストレッチは体幹や腕や足を様々な方向に動かしたりねじったり、曲げたり伸ばしたりすることで関節をダイナミックに動かしながら行うのが特徴です。それでは、

○動的ストレッチ【実践】
両肘を曲げ両手を両肩の上につけます。
右手は右肩、左手は左肩につけます。

手を両肩につけたまま
肘で円を描くように肘を前まわしで回していきます。

10回肘を回したら、今度は後ろに回しを10回行います。

このように、ストレッチを通して運動を少しずつすることによって身体の調子を整えていきましょう!

 

身体のことで分からないことがありましたららっく整体整骨院までご相談ください。

Google検索では

堺市 北区 整骨院

上記をクリックしていただければお問い合わせや当院への道のりの確認に便利です。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0722593222

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒591-8043
大阪府堺市北区北長尾町3-5-3
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR堺市駅から徒歩3分。堺市駅商店街の中の、たこ焼き屋「ごるふ」の向い、喫茶店「さらさ」の隣にあります。

0722593222

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
膝の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
マッサージ
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
スタッフニュース
ブログ&お役立ち情報
姿勢矯正ブログ
筋肉と関節の専門家によるアドバイス
鍼灸の達人ブログ
WEB限定メニュー
店舗設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

らっく整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒591-8043
    大阪府堺市北区北長尾町3-5-3

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR堺市駅から徒歩3分。堺市駅商店街の中の、たこ焼き屋「ごるふ」の向い、喫茶店「さらさ」の隣にあります。

pagetop